相続

子と後妻との相続争い

事案の概要 父が死亡し、子である依頼者と後妻が相続人になったところ、話し合いがつかないとのことで当事務所に依頼がありました。 遺産分割調停を申し立て、相手方が出金していた預金が持ち戻させたうえで、法定相続分により分割する旨の調停が成立しました。 コメント …

高額の遺産分割調停が成立した事例

事案の概要 夫が死亡して多額の財産が残されたところ、子供のうち1人が法定相続分をはるかに超える財産の取得を主張するため遺産分割ができないとの相談を受けました。 遺産分割調停を申し立て、相手方の寄与分の主張を排斥したうえで、無事、調停が成立しました。 コメン…

亡父の遺産分割につき後妻と遺産分割を行った事例

事案の概要 長年疎遠となっていた父が死亡したところ、再婚していた後妻と依頼者が相続人となり、交渉困難との理由で当事務所に相続手続の依頼がありました。 遺産分割調停を申し立て、代償金を支払ってもらうとの調停が成立しました。 コメント 親が再婚している場合、相…

祖母の遺産分割を行った事例

事案の概要 祖母名義の土地が残されており、遺産分割の依頼を受けました。遺産分割調停を申立て、一旦共有にしたうえで売却して代金を分配するとの調停が成立しました。 コメント 祖母の遺産分割となると相続人の人数が増え、交渉は困難であるため、調停により解決した事案…

亡夫の亡父名義の遺産分割を行った事例

事案の概要 20年近く前に死亡した亡夫の父名義の土地が存したため亡夫の兄弟姉妹との遺産分割手続の依頼がありました。 遺産分割調停を申立て、共有分割するとの調停が成立しました。 コメント 通常は共有分割を行うことはしませんが、農地であり、相手方が代償金を支払…

遺産分割調停により円満な遺産分割がなされた事例

事案の概要 被相続人が行政書士に依頼して、相続人に各人の法定相続分にて遺産を相続させること及び当該行政書士を遺言執行者に指定する旨の自筆証書遺言を作成していました。被相続人が死亡し、行政書士が、法定相続分による相続登記を行ったのみであったので、当事務所に遺…

遺産を換価して法定相続分で分配した事例

事案の概要 被相続人が死亡したところ、妻子がおらず、依頼者ら兄弟姉妹が相続人であるが、面識のない相続人がいるとのことで当事務所に相談がありました。 相続人調査及び相続財産調査を行ったうえで、相続人全員に、換価して必要経費を控除した残金を法定相続分により分配…

面識のない共同相続人と遺産分割交渉をした事例

事案の概要 兄が死亡し、依頼者が相続人となったので相続手続をしたいとの依頼がありました。 相続人調査をしたところ、面識のない相続人がいることが判明し、交渉のうえ、全ての財産を依頼者が取得する旨の遺産分割協議ができました。 コメント 相続関係が複雑になる場合…

未成年者の特別代理人選任の事例

事案の概要 夫が死亡し、妻である依頼者と未成年の子2人が相続人でした。遺産分割協議のため子の特別代理人選任の手続を行政書士に依頼したものの、1年近く経っても手続が進まないとの理由で当事務所に依頼がありました。 依頼者の祖父母に特別代理人に選任してもらうとの…

離婚を考える自立した貴女の相談に弁護士が応じます

初回のご相談は 1 時間まで無料

フリーアクセス:06-6226-5535(御予約受付:平日 午前9:30 ~ 12時、午後1時~ 5:30)

相談予約で夜間・土曜面談対応いたします。

メールでのご予約は24時間受付

相談の流れ

相続の法律相談ご予約

06-6226-5535(平日 午前9:30~12時、午後1時~ 5:30)

相談予約で夜間・土曜面談対応いたします。

メールでのご予約は24時間受付

OSAKAベーシック法律事務所

御堂筋線・京阪電鉄淀屋橋駅1分

〒541-0042
大阪市中央区今橋 4 丁目 3 番 6 号
淀屋橋 NAO ビル 3 階

交通至便 淀屋橋駅1分

アクセスマップはこちら

専門家ネットワーク

弁護士
税理士、司法書士、不動産鑑定士、土地家屋調査士、その他の専門家