平成27年1月から改正相続税法が施行されました

平成25年度に改正された相続税法につき、平成27年1月1日から次の内容が施行されました。主な内容は以下のとおりです。

1 遺産に係る基礎控除額の引き下げ

従来の基礎控除額は次のとおりでした。

5000万円+1000万円×相続人数

相続人が3名の場合、5000万円+1000万円×3=8000万円となり、遺産が8000万円以下であれば相続税は課税されませんでした。

平成27年1月1日以降に発生した相続の基礎控除額は次のようになります。

3000万円+600万円×相続人数

相続人が3名の場合、3000万円+600万円×3=4800万円となり、遺産が4800万円を超えますと課税されることになります。

この改正により、従来課税されなかったケースでも課税されることになります。

2 最高税率の引き上げなど税率構造の変更

1000万円以下の部分が10%

1000万円超、3000万円以下の部分が15%

3000万円超、5000万円以下の部分が20%

5000万円超、1億円以下の部分が30%

以上の部分は変わりませんが、次の部分が変更されました。

1億円超、2億円以下の部分が40%

2億円超、3億円以下の部分が45%

3億円超、6億円以下の部分が50%

6億円超の部分が55%

遺産総額2億円超の部分の税率が上がったのです。

3 未成年者控除や障害者控除の控除額の引き上げ

未成年者控除につき20歳までの1年につき6万円が10万円に増額されました。

障害者控除につき85歳までの1年につき6万円が10万円に増額されました。

4 小規模宅地等の特例につき適用対象となる宅地等の面積等の変更

限度面積が引き上げられるなど変更されました。

 

このように本年から施行された改正相続税法は大きな改正がなされおり重要なものです。

詳細は国税庁のサイトをご覧ください。

https://www.nta.go.jp/souzoku-tokushu/index.htm

(弁護士 井上元)

相続の法律相談ご予約

フリーアクセス:0120-967-330(御予約受付:平日 午前9:30~12時、午後1時~ 5:30)

相談予約で夜間・土曜面談対応いたします。

メールでのご予約は24時間受付

土曜相談会のご案内

毎月1回、土曜日に相談会を行います。

初回1時間無料・予約制

詳細はここをクリックしてください

OSAKAベーシック法律事務所

御堂筋線・京阪電鉄淀屋橋駅1分

〒541-0042
大阪市中央区今橋 4 丁目 3 番 6 号
淀屋橋 NAO ビル 3 階

交通至便 淀屋橋駅1分

アクセスマップはこちら

専門家ネットワーク

弁護士
税理士、司法書士、不動産鑑定士、土地家屋調査士、その他の専門家

Q&A 任意後見入門



任意後見契約締結から終了まで分かりやすく解説しています!